新潟県は日本有数の米どころで、平野部から山間部も含めて、優良な銘柄米を産出してきました。

魚沼地方は米作りに必要な寒暖差があると同時に、豊富な水に恵まれていることもあり、食味の良さが抜群のコシヒカリを産出しています。稲刈りの時期になると、魚沼地方ではキノコも大量に収穫されることから、新米のおにぎりとキノコ汁を一緒に作って食べることがあります。

出雲崎は北国街道に面する場所にあり、昔から風光明媚な町並みがあることで知られてきました。目の前の日本海で水揚げされた魚介類が名物で、サザエなどの料理は特に素晴らしいものです。

出雲崎から近い場所にある長岡市は、大河の信濃川に囲まれた場所に肥沃な沖積平野があり、県内有数の米の大産地としても有名です。山間部にある山古志地区では棚田米のコシヒカリも作られており、魚沼産に負けない品質があることで有名になりました。

新潟のご当地ラーメン

新潟県にもご当地ラーメンがありますが、その中でも歴史と伝統があるのが三条市のカレーラーメンです。ラーメンに対してカレーをかけて食べることもあり、スパイシーな風味が大きな特徴です。店によって作り方は微妙に違うため、三条に訪れたときには食べ歩きをすると、この地域のラーメン文化の多様性も理解できます。

燕市のご当地ラーメンと言えば背脂ラーメンが代表的で、こちらは濃厚なスープに対して、玉ねぎのみじん切りを加えるのが特徴的です。

海の恵みと山の恵み

新潟県の村上市は、城下町風情がある街中でグルメも楽しめることで人気を集めてきた観光地です。冬の季節は厳しい寒さと積雪に見舞われる地域ですが、豊富な海産物や農産物のおかげで、地元の人々は豊かに暮らしてきました。

この地域には独特な鮭文化があり、日常的な食事で塩引き鮭を使用する伝統を受け継いできました。鮭料理の種類は多彩ですが、秋の宝石として珍重されるイクラは特に人気が高いものです。その他には村上鮭バーガーや村上牛コロッケなどのB級グルメもありますので、食べ歩きの楽しみは尽きることがありません。

新潟県の糸魚川はフォッサマグナや翡翠で有名ですが、同時に日本海の海の幸の宝庫としても人気があります。この地域のグルメ人気の中心になるのは、日本海で水揚げされるズワイガニです。日本海の厳しい荒波が育てたズワイガニは、肉質が緻密で豊かな旨味も持っている極上食材です。鍋料理にすれば言葉を失うほどの美味しさを堪能できます。

新潟県の山沿いではコシヒカリが作られるだけでなく、そばも栽培されて人気のグルメになっています。良質なそばが作られるのも、豊かな雪解け水と高低差のある地形があるためです。さらに、そばに合わせたくなる地酒が豊富にあることも魅力です。

県内の広い範囲で作られていますが、麺に海藻を練り込んで作るへぎそばはご当地グルメとしても有名です。へぎそばの本場は魚沼地域ですが、現在では家庭向けの土産品が売り出されているため、県外から取り寄せをすることも可能になりました。