人によってさまざまな記念日があり、その時にどのようなシチュエーションでお祝いをするのかも違います。

中には、自宅でしっかりとプランニングをしたパーティーを楽しむ人もいますが、多くはレストランやホテルなどを利用した「外食」で外での時間を楽しんでいます。

どのような方法で楽しむことが正解なのかということはないにしても、特別な時間をしっかりと楽しめるように(サプライズ)プランニングをする意味は大きいです。

相手のことを考えて適切にプランニングすることで、過ごした時間が大切な思い出となり、これからも良好な関係を保つことができます。

今回は、記念日に場所を選ぶ際の注意すべき点や、居酒屋で記念日をお祝いするメリットについてご紹介します。

記念日には特別感が欲しいもの

外食で記念日をお祝いしようとしている人の多くは、「高級レストラン」のような「特別感」を演出できる方法を選択しがちです。

もちろん、普段は中々利用することができないレストランで贅沢なディナーを楽しむというのも素敵なプランです。

特に、パートナーと認識が共有していればしているほど喜びは大きくなっていきやすいので、なおさら素晴らしい時間を過ごせる期待が大きくなります。

高級レストランは非常に利用頻度が高く、なおかつ「憧れの的」になりやすい存在と言うこともあってか、「とりあえず」で選択しても一定の満足度を得ることができます

そういった意味では「使い勝手が良い」とも言えますが、だからと言って何も考えずに高級レストランを選んでいたのでは、いずれ相手に大きな不満を与えてしまうことにもなり兼ねません。

男性の場合は記念日などにあまり興味を示さないことが少なくありませんが、女性の場合はその多くがイベントに対する心持が非常に前向きです。

仮にほとんどのイベントには興味を持っていなくとも、パートナーに関するイベントだけは非常に大切にしていることも珍しくありません。

そのような状況であればあるほど、「適当に対応されている」と感じる頻度が増えれば増えるほど、関係に軋轢が生じてしまいかねないのです

居酒屋はサービスも充実

高級店故に対応に粗相が生じてしまうのであれば、いっそのこと「大衆居酒屋」で済ませてしまった方が格段に良い結果になる可能性もあります。

高級レストランに比べて、大衆居酒屋ではカッコが付かないと考えてしまう人も多いですが、けっしてそんなことはありません。

当然ながら高級レストランにはさまざまな部分で及びませんが、少なくとも「相手との時間を満喫する」という目的を実現することは可能です。

肩ひじ張った立ち居振る舞いを意識する必要もなく、自宅に居るかのようなラフな雰囲気の中で美味しい料理とお酒を楽しむことができる居酒屋は、実際にさまざまな記念日で利用する機会があります。

当然、営業している側もそういったニーズがあることを把握していて、なおかつより一層多くのニーズを獲得したいと考えているためにサービスが充実しているところが多いです。

イベントに合わせて料金プランの設定が変わったり、相談することでサプライズイベントの協力が期待できたりするなども含め、「(金額的に)安い記念日」ながらも「(思い出として)高い記念日」を目指してみるプランニングも、大切なパートナーと長い時間を過ごす中では一考の余地があります

記念日には思い出の質を重視

記念日には思い出を重視

記念日は特別な日であり、場所選びに困った時にはついつい高級なレストランやホテルなどの方が喜ばれると思ってしまいがち。

しかし、緊張などで食事や話が進まないよりも、居酒屋で気軽に話を楽しみながら美味しい料理を食べた方が思い出の質が高くなり、相手との時間を楽しめたと満足できるかもしれません。

相手との関係性や相手の好み、予算などにもよりますが、サービスや料理の質を確認しながら、居酒屋デートを選択肢の一つに入れてみてはいかがでしょうか?