記念日

大切な記念日には、美味しい料理やお酒を用意したり、雰囲気の良いレストランなどを予約したりする方が多いのでは?

相手の喜ぶ顔を想像しながら、記念日の準備をするのは楽しい時間であり、準備する側も期待値が高まりますよね。

ただ、特別な記念日に外食をする場合には、お祝いの席にふさわしい立地かどうか確認する必要があります。

今回は、立地条件に焦点を当てて記念日に行く居酒屋の選び方についてご紹介します。

記念日と多様化するお祝いする場所

恋人の記念日

記念日と一言で表しても、さまざまな形のものがあります。

・恋人とお付き合いを始めた日。
・ねこや犬などの動物を飼育し始めた日。
・恋人が配偶者になった日。
・ホームランを打った日。

その中でもより多く聞かれるのは、恋人とのお付き合い記念日ではないでしょうか?

そして、それらのお祝いの席をどこにどのような形で設けるか、これに関しても多種多様に選択できるようになりました

自宅でケーキとシャンパンを用意したり、高級なレストランやホテルなどでサプライズのプレゼント、などさまざまな価値観を元に、その喜びを祝える素敵な日である事は間違いありません。

それらの素敵なお祝いをもし居酒屋で行うとして、果たしてどのようなお店、そしてどのような立地に人々は集まるでしょうか?

お祝いの席は隠家的な立地のお店で

記念日におすすめの居酒屋

飲食店が繁盛するための条件の一つとして、この立地の問題があります。

同じコンセプトのお店を路面と地下に出して、お客さんが入りやすく好まれるのはお店のコンセプトによってまちまちです。

暗がりのバーに行き、静かにお酒を飲みたい時、騒然とした幹線道路沿いに路面店としてオープンしてしまえば、静かなお酒を嗜む事は難しくなります。

また、とても気の利いた賑やかな大衆居酒屋を地下にオープンしてしまえば、その活気は地上を歩く人々の耳には届きません。

それゆえに人気を出すには時間がかかってしまいそうです。

先に書いた大衆居酒屋のような店の中である程度の騒がしさが嬉しくなる時もありますが、今回はお祝いの席なので、いわゆる隠れ家のような立地が望ましいでしょう。

知る人ぞ知る、の中に自分たちがいれば、それはきっとゆっくりと二人にとっての記念日を演出してくれるでしょう。

駅から少し離れているかもチェック

駅から離れているか

加えて、駅近路面店ではなく、駅から少し遠くて地下のお店が良いでしょう。

外の音が聞こえない状況は、その場にいる人々に一定の特別感をもたらすのではないでしょうか。

一年に一度の記念日、そういった大切な日への居酒屋選びのポイントは、そこから続く次の一年への大事なスタートラインです。

したがって、静かにゆっくりとした場所、それこそが立地条件を満たすポイントです。