居酒屋で接待

大切な商談相手や接待相手との飲み会の場所を決めようとする際、どのような場所が良いのか悩んだことはありませんか?

料理やお酒がおいしいところ、予算内のところ、相手の雰囲気に合っているところ…などいろいろと考えますよね。

また、相手の帰宅やその後の予定のことを考えて、お店の立地条件についても確認しておく必要があります。

ただ、車やタクシー、歩きなどさまざまな移動手段を考えた際、どのくらいの距離であればちょうど良いのでしょうか?

今回は、移動時間の目安について触れながら立地の良い居酒屋を選ぶ重要性、その後の予定に配慮するために確認しておくことについてご紹介します。

相手の移動のことを考えた立地の良い居酒屋を選ぶ

接待に適した居酒屋の立地

接待や外食の際に利用する居酒屋ですが、立地条件が大切になります。

まず相手の会社との距離ですが、概ね車で約15分程度の場所が良いです。

車で約5分程度の場合だと近すぎますし、逆に30分くらいになると遠いという印象を与えてしまう可能性が高くなります。

次に、駅からの距離ですが、できるだけ近い方がよいです。

先方が鉄道を使って帰ることを考えると、歩いて約10分程度の場所であると良いです。

鉄道の路線が運行されていない地域である場合には、路線バスやタクシー乗り場から歩いて約10分の場所に設定する必要があります。

鉄道・路線バス・タクシーを使う場合だと注意しておくべきことはこれくらいになりますが、中には飲食はせずに車で行く人も中にはいます。

そのような人がいる場合には、駐車場があるかないかを確認しておく必要があります。

居酒屋の駐車場がない場合には、近くに無料の駐車場があるかないかを確認しておくことも大切なことになります。

その後の予定も配慮した居酒屋選び

二軒目次に、接待する相手が女性の場合には上記の条件に加えて、ショッピングモールや商店街か近くにあるかどうかを確認しておく必要があります。

女性の場合だと、家の買い物をして帰る場合があります。

接待の会場の近くにショッピングモールや商店街があるとかなり喜ばれる場合があります。

それに加えて、オシャレなお店があればなお喜ばれます。

接待する相手が男性が多い場合には、接待する居酒屋は二軒から三軒になる場合があります

それぞれの居酒屋について調べておく必要があります。

また、男性の場合飲食する場合がほとんどです。

中には、タクシーを使い安いビジネスホテルを利用する場合もあります。

そのため、居酒屋の近くに安いビジネスホテルがあるのかどうかを確認しておく必要があります。

居酒屋からビジネスホテルまでの道のりを具体的に確認して移動手段を確保することや、居酒屋からビジネスホテルまでの移動にかかるお金も具体的に確認しておく必要があります。