新潟で3店の居酒屋を展開する柳都庵は、地元新潟の旬の素材の良さを引き出せる熟練の料理人が各店に在籍する和食居酒屋です。新潟駅万代口から徒歩1分の新潟駅前店、新潟の中心市街地でドイツ人建築家のカールベンクス氏設計で古民家を移築した内装の古町店、BRTの連結店で地産地消レストランとして地場の素材を提供イオン新潟青山店(和食レストラン)にそれぞれ料理人が在籍。

支配人の挨拶

  • HOME »
  • 支配人の挨拶
新潟古町店 新潟駅前店 イオン青山店
ホーム>支配人挨拶

古民家の癒し空間と新潟料理のマリアージュ

新潟の四季に合わせた地元産素材を中心に和食料理をお楽しみいただけます。ふるさとに帰ってきたような心地よい空間は古民家の再生によりモダンに仕上げた物件が食事のスパイスの一部となり、心地よいひと時を楽しませてくれます。

柳都庵 支配人 吉田和広

IMG_0600.JPG

築100年以上の古民家の古き良いものを生かした建物は、ほんの一時の食事の時間を過ごすだけでも、驚くほどに日常の忙しさを忘れてくれる癒しの力があります。ゆったりとした天井の高いスペースに、柔らかく優しい灯りがゆっくりとした時を空間を包み込んでくれます。長くそして太い梁は、懐かしくも「田舎の爺ちゃん、婆ちゃん」の実家に帰ってきたような、忘れかけた故郷の風景を思い出させてくれるような空間です。古民家に住んだ経験はなくとも、なぜか懐かしさがこみ上げてくるようなスローなひと時、それが古民家の持つ癒しの力だと私は思っております。カールベンクス氏の設計により新潟の古民家の貴重な材木を現代風にモダンに組み上げた梁や柱は、個室の中で時間を忘れた空間の中でゆるりと料理をお愉しみ頂きましたら幸いでございます。

 

 

IMG_0015.JPG新潟に旅にこられたなら、是非、新潟産の材料でつくる新潟料理を召し上がって欲しいと思います。新潟の良い素材を引き出した料理にてお客様におもてなしをいたします。新潟の素材で一つの例を持ち出しますと、例えば茄子一つとっても新潟には50種類近くの茄子が存在します。天ぷら向き、煮物向き茄子、漬物向き茄子、「さしすせそ」の調味料の違いでも大きく変わります。素材が活きる料理を常日頃考え続け、引き続き喜んでいただけるメニューを開発してまいります。どうぞ個室でリラックスしながら新潟での旅のひと時をお過ごしいただければ幸いに存じます。(※カールベンクス氏設計は古町店となります。)

居酒屋柳都庵TOPに戻る

新潟古町店 新潟駅前店 イオン青山店
PAGETOP
Copyright © 新潟の居酒屋 柳都庵 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.